HAL-KURSK 制作四方山話

タイトル通りです。思いつくまま、気の向くまま、ランダムに書きます。コメントやご質問は大歓迎です。
<< 目まぐるしく移り変わる世界 | main | 物事の本質の変質に留意すべし! >>
2020年までは到底持ちません。
0

    ※ 本日は全編「霊的考察」ですので、信じない方、関心の持てない方はスルーして構いません。

     

    原因結果の法則に従い、日本のあらゆる社会システムは既に内部から破壊し尽くされました。私達はこれから形骸化したあらゆるものが現実に音を立てて崩れ去る様を程なく誰彼問わず目撃する羽目に陥ります。因みにこれ自体は私達日本国民が総体として択んだ道のりであるからして全員受け入れざるを得ません。

    但し、その受け入れ方には既に個人差が生じており一律的なものでは有りませんが、それも同じく原因結果の法則に従うところのものと言えます。

     

    即ちこれまで霊界の意を誠実に反映してきた者には明確な展望が示され、ややもすると誠実さに欠け問題のあった者には大いなる困難が待ち受け、更にはあろうことか霊界の意に対して公然と反旗を翻してきた者にとっては絶望でしかない事は想像に難く有りません。

    これらの事象に対する現時点での流動性はほぼ無く、概ね決定事項と考えて良いでしょう。それというのも既にタイムリミットを迎えており、今まで長きにわたってさんざん警鐘が打ち鳴らされ続けてきた事を考え合わせれば、霊界としてそれもやむ無しというところでしょう。

     

    何れにせよ私達は最早2020年のオリンピックに夢を馳せている場合では有りません。それどころか今年2018年をどう乗り切るかにもっと万人が心を砕くべきではないかと思います。

    | かまた | 時事関連 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog1.hal-kursk.com/trackback/356
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>