HAL-KURSK 制作四方山話

タイトル通りです。思いつくまま、気の向くまま、ランダムに書きます。コメントやご質問は大歓迎です。
<< HAZUKIってだれ? | main | 「或る悲しい一日」のこと >>
HAMMOND XK-1
0
     2007年当時のごく普通のオルガンです。(B3とか期待してた人済みません)録音はこれで充分です。昔から楽器を選ぶ時は定番やブランドにこだわりません。自分が良ければいいということで。但しドローバー方式は長年の夢でした。

    そのドローバーの設定はいたってシンプルです。(16'=6、8'=8、4'=6、2'=4)のような感じでほとんど一定です。倍音系はほとんど使いません。鼻が詰まるので(笑)。(ゼラットの中間部ソロのみ例外)

    録音時にはオーバードライブやロータリースピーカーは使わず、編集後に必要量を加えます。これは一定ではなく、曲ごとに加減しています。ロータリースピーカーはスローモードしか使いませんが、これはELPの影響かも知れません。

    あと大切な事は、録音はMIDI録音でなく敢えてオーディオ録音を採用。他のメンバーと同じ条件を保つ為。編集の便宜よりも緊張感を優先したつもりです。

    なぜか今日だけです、ます調でした。
    | かまた | 楽器 | 13:02 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog1.hal-kursk.com/trackback/7
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>